FC2ブログ
自動運転技術が変える都市像
電話回線が携帯電話に切り替わったように、自動運転技術は後進国で革命がおこりそう。ドローンと携帯電話(ガラケー)の活用先進国はアフリカだ。ネパールも渋滞が激しいが、完全自動化が前提とすれば道路の拡張すら必要ない。一周回って先進国になる。ただし、ハード(車)に組み込んだソフト技術だと限界がある。それでは、先端技術を組み込んだ高価格の車が購入できる先進国で専用レーンと運搬会社等の専用車両程度に留まるだろう。しかし、これまでの既存の車にカーナビをつけるように自動運転を外部装着できるようになった時に、世界中、特にアジアで大きな革命が起こるだろう。(Wiredの記事)
関連記事
[2018/01/12 18:38] | 世界の未来 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<滋賀県 警官による射殺はなぜ起きたか | ホーム | 【JICA事業スキームによる海外博物館建設について】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/738-6b0acd06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |