スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
〔防備録〕根津神社
P9042193.jpg

根津神社の歴史は古いが、現在の本殿は戦後再建されたものだ。
 大空襲時に焼夷弾が屋根を突き抜け、内部から火事が起き、多く部材が焼け落ち、その後再建された。当時、建造物として文化財となっていたものは2000件程度、そのうち戦争中に200ほど被災した。この被災した建物の多くは文化財の指定解除されたが、そのうち修復できたものは30ほどだった。根津神社はそのうちで最もダメージが大きくGHQも指定解除するように求め、多くの部材を新材にかえて再建したにも関わらず、指定解除にならなかった。戦後被災を受けて、大幅な修復を加えて文化財として残っている唯一の事例と言える。
関連記事
[2014/09/07 23:50] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<復元と復原 | ホーム | [読書メモ]菊と刀>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/705-0230af80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。