イタリア日誌-63「 美味しいレストランの見つけ方」
イタリアで美味しいレストランを教えて!

 って良く言われるけれども、ガイドブックがなくても、言葉がわからない旅行者でも、簡単に美味しいレストランを見つける方法がある。

 それは、「扉にガイドブックの推薦シールがたくさん貼ってある店に入る」ってこと。
sRIMG2299.jpg


 Italiaのワイン協会やら農業協会、フランスのミシュランやglobe trotterのマークなど色々あるけれど、分からなくてもたくさん貼ってあればまず、美味しい!ってこと。日本の広告のように商業的に浸食されていないので、安心の推薦マークです。特にslowフード協会のカタツムリマークが貼ってあれば、まず間違いない。
sRIMG2302.jpg
 たまたま入ったウルビーノ近くのurbaniaにあるスローフード協会認定のお店


 分かりやすいっしょ!
 
 では良い旅を〜!

※Osteria d’Italia の本はslow food 協会から毎年出版されているのでそれを購入して行くと間違いない。土日はまず予約で一杯なので事前予約が必要でしょう。
creativita_スローフード


 もちろん、シールが貼っていないところでも地元のバーで「近場で美味しいところは?」とイタリア語聞くことが出来れば喜んでいろいろ紹介してくれます。

 それから選ぶポイントをもう一つ。美味しいレストランはなぜか、どうしてか、その街の古い写真を貼ってる。これも選ぶポイント。
関連記事
[2012/04/15 09:25] | イタリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<イタリア日誌-64「最大の自然災害リスク」 | ホーム | イタリア日誌62「修復現場-2」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/602-10506fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |