イタリア日誌32-「食事のルール」
イタリアに来ないと分からないルールとして、実はイタリアではカプチーノは夜に飲むことが出来ない。まぁもちろん、メニューにもあるし頼めるのだけれども夕食後に頼んだりすると、

「えっ?君は一体何を頼んでいるんだい?え、もしかして私聴き間違えました?」

なんて、こととなり、

近くのテーブルのイタリア人からも、「へっ?」って顔をされる。

つまり注目を浴びて恥ずかしい思いをするぐらいなら、カプチーノを諦めたほうがよいってことなのだ。

 それからピザは昼間に食べるイメージがあったけれど、基本は夜の食べ物。だけど、今では誰も気にしない。もちろんカプチーノもそうだけれども。
関連記事
[2011/10/01 22:55] | イタリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<イタリア日誌33-「VAL D’ORCIAの露天風呂/ BAGNI S.FILIPPO」 | ホーム | イタリア日誌31-「Marci della Pace(平和への行進)」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/553-1887d27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |