3.11を機にした復興まちづくり曼荼羅図
震災を機に日本のまちづくりのあり方が変わって来るのではないだろうか。
まちは無関心であれば、荒廃し、
良くしたいという意思があれば活き活きとしてくる。
20年後の未来は子供の頃に夢見たような形ではないけれど、
きっと生活に満足できる形で生み出されると思うのだ。
いい意味で成熟したサスティナブルな日本に。

復興曼荼羅図
関連記事
[2011/06/10 15:26] | 震災復興 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<仮設住宅はもういらない。 | ホーム | カタルーニャ 国際賞 村上春樹さんの核と原発に関するスピーチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/506-a685e5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |