スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
[コラム]チップ制度とコイン
 アメリカ、カナダと来てチップ制度が少々つらい。ちょっと外で食べたとき、10ドルをちょっと超える程度のものを頼むと、税金やらなにやら、で13ドル近くになり、紙幣のお釣りをチップとして渡すとなると15ドルまでいってしまう。
 
 そもそも、この面倒なチップ制度がなぜ始まったかはウィキペディアか何かに任せたいが、なぜこんなにも根付いたかについて仮説がある。

 アメリカ人は計算が出来ない。買い物をするときは紙幣を出し、お釣りをコインでもらう。彼らは小銭を細かく計算して出すことが出来ないからだ。いつでもポケットにジャラジャラコインが溜まる。これを回避、ないし消費するためにチップを渡す制度が根付いたのだ。街頭パフォーマーやホームレスが多いのも同じ理由だ。カードが根付いたのはコインを受け取らなくてすむ為だ。計算できずに受け取ってしまい、溜まったコインを消費するためだ。きっと、そうに違いない。

私は小額コインをあまり持ちたくないため、小銭をレジで出そうとするが紙幣から渡すと、店員は待てない。

とはいえ、コインを持っていないと、バスに乗るときに正確な金額のコインを出さねばならないので困る。その分はいつも確保しなくてはならない。多くなく、少なくなく、コインの所持量の調整に手間がかかる。
関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

[2008/02/25 13:22] | 旅コラム | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<[080225]Yellowknife | ホーム | [080224]Yellowknife>>
コメント
お元気そうで何よりです.

はじめてブログ訪れましたが,とても興味深い日記ばかりで楽しいですね.山田さんの地図がどんどん拡がっていくのが分かります.

くれぐれもお体にお気をつけて,進んだり止まったり飛んだり降りたりして下さい.

ふるかわ
[2008/02/25 16:32] URL | naoaki.furukawa #- [ 編集 ]
カナダ、税金高いよね。
でも税金のおかげで高齢者が住みやすい国になってる訳だが・・・
あと、アメリカ圏での旅行は小銭がいろんなところで活躍するけど、
逆にアメリカを出る時までに、如何に小銭を減らすかが、
旅の達成感にもつながる感があるのは俺だけ?
[2008/02/25 21:02] URL | K@KSK #- [ 編集 ]
>ふるかわ
おう、ベトナムや国際ワークショップに行けなかった分、その分を楽しみ、じっくり勉強してくるよ。カウンターをつけていないので、コメントしてくれると見ている人がいるのだと実感するよ。

>KASK
まぁ、大体最後は空港ではがきなどを買ってしまうと無くなるし、あまったら寄付。次の国に行くときには小銭は持ちたくないですからね。お金がぴったり無くなって次の国に出発できると確かに達成感ありますよ。
[2008/02/26 08:31] URL | Hiroki #- [ 編集 ]
藤川英樹です!!
ひろきさんいいかんじですね!!!!
まじどっかで会いましょう。
情報交換しましょう!!
ぼくのブログにリンクさせてもらいました!!
ひろきさんもしといてくださーい☆
[2008/02/26 13:43] URL | HDK #- [ 編集 ]
>HDK
了解、こちらもリンクさせてもらった。
というわけで、美容師さんが世界の国で世界の人の髪を切りながら世界一周するブログ
http://hdkhdkhdk0915.blogspot.com/

首長族の髪も切ったそうだ。すごい。
[2008/02/27 03:02] URL | Hiroki #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/49-642f7b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。