スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
上海日誌-67「国のかたちの一側面」
いい悪いは置いておいていろいろと考えさせられるデータ。

当たり前と言えば当たり前のデータだし、成長していった国のデータといえる、若者が希望をもてない国のデータと悪くもいえるし、社会保障が完全ではない国のデータだから仕方がないとか、良く思えば国として貯金のストックがある国のデータとも、、幾つもとれる。

money.gif

しかし、
 お金は重要ではないけれど一般的には報酬が生まれない場所では野心も出てこない。今、貧富の差は激しいけれど、その分、中国ではみな野心をもって前を向いていられるのかもしれない。

出典
http://www5.cao.go.jp/keizai2/2006/0621kourei/honbun1.pdf
裏ワザで写真をアップできました。
関連記事
[2010/11/04 20:42] | 日本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上海日誌-68「日本国民。じゃなくて、一人の人間として」 | ホーム | 上海日誌66-「もしも明日 日本が無くなったら」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/432-895ab7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。