スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
上海日誌-58 「プールは水族館のように」

日頃の運動不足を解消しようと市民プールへ。市民プールと言えば汚いイメージがあるのだが、流石に上海の中心で観客席もある50mプールだとそれなりに奇麗。
 
プールの前の売店でサンダルと水中眼鏡を購入していざ中へ。広いプールのなかグループで借りている場所もあれば、子供が遊ぶ場所もある。しかし、目指すは泳ぐ場所。

しかし、遊泳所に入って見ると驚く。泳ぐ場所が全く分かれていない。大きさ的には6,8レーンあるのだが、それをを仕切る場所も浮きもなければ、往路復路が明示されていない。プールの両端から思い思いに泳ぐのだ。
さて、自分もいざスタート、驚いたことに前方から2,3人こちらに泳いでくる。横にもしっかり泳いでいる人が、、、しかも全員平泳ぎ、何とか回避しなくては、、、

 ん、、、

この光景はスーパーマリオなどで、前方からプクプクやらゲッソーやらが向かってくる感じか。進行方向を斜めに、次は逆へと回避しながら泳ぐ。たとえを替えるなら、あちこち魚たちが気ままに泳ぐ水族館か、、、


否、


嗚呼、ここは大海なのだ。彼らは中国大陸に放たれた大魚なのだ。自由にこの大陸を泳ぐ。


なんて、馬鹿な。
ちゃんと方向を決めて泳いだらいいのにと思う。

投書しても受け入れてくれないのだろうか。
関連記事
[2010/08/20 12:16] | 上海日誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上海日誌-59「大阪・観光・考察の一」 | ホーム | 上海日誌-57「上海3大ローカル飯(小吃)」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/422-6a2bca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。