スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
大仏マック?
奈良のレストランに入ってさて何を食べようかとメニューを見て、目に付くのは

「大仏焼き」

 とか

「大仏きつねうどん」

 なんてメニューだ。一体「大仏焼き」ってなんぞな?

大仏の形でもしているのか?

注文したものを見てわかった。要するにビッグサイズっていうこと。
大仏焼きはお好み焼きのビッグサイズのことだし、大仏きつねうどんは通常よりも大きなお揚げが入っているきつねうどんのこと。

 そう、奈良県人は大きなものを「大仏」というらしい

ってことは

学校で君のお弁当って「大仏」だね、とか
身体測定で、去年より「大仏」になったね、とか
この服は僕にはちょっと「大仏」だよ。

なんて言うのかも。

マックに入れば奈良特別メニュー「大仏マック」があって、メガマックの2倍はある大きなハンバーガーが出てくる。当然、セットのコーラも大仏サイズ。食べ終わる頃にはすっかりお腹も大仏に。


だったら面白いのだが(笑)。
関連記事

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

[2010/02/17 01:27] | 日本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<吉野山蔵王院(金峯山修験本宗総本山金峯山寺) | ホーム | 上海日誌番外編「春節日本滞在記」>>
コメント
「大仏」がビッグサイズなのね?!ろっきーの例が面白い!笑
[2010/02/26 12:50] URL | fumiko #- [ 編集 ]
>fumin
方言というか、地方独特の言葉ってあるのだなぁとしみじみ。

[2010/02/28 00:02] URL | rocky #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/403-b6c58483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。