スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
[コラム]職業欄について
入国カードを書いているときに建築をやっていて良かったと思うのはoccupation(職業欄)に無職と書かずに、ARCHITECTと書けるからだ。実際に建築家として一人前かはおいといて、ある程度世界中ARCHITECTといえば話が通じる。日本以外では一目置かれる職業であるからだ。少し、小恥ずかしいが武士は食わねどARCHITECT、としておきたい。

また、うそも方便という言葉もある。海外、特に発展途上国で旅行者というと=お金持ちということに直結してしまう。バヌアツでも現地で働いているのか?旅行者か?と聞かれる。(本当は現地にとって旅行者ほどありがたい存在はないと思うが)単に旅行者というと、お金を持っていると思わせてしまうし、あまり印象が良くない。また、一眼レフなど持ち歩いていると、それが余計に際立つ。

そのため、現地人に旅行者かと聞かれたら、こう答える。

「旅行者だ。でも、自分はARCHITECTで建築写真を撮るフォトグラファーでもある。国に帰ったらこの写真を売るつもりだから、今働いているとも言えるかも知れない。」と。現地人は妙に納得。嘘も方便とは言うが、これが嘘から出た真になれば、なおのこと良しだ。

というわけで、現在は無職なのに、職業にいろいろ尾ひれが付いている(笑)
関連記事
[2008/02/21 08:21] | 旅コラム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<[080221]Vancouver | ホーム | [0802120]Hawaii→Vancouver>>
コメント
旅ブログ、旅立ってから始めて見ました。
こりゃすごいボリュームだ。濃密。
目が見開かれてるカンジがすごいする。だって例えば2月の俺の一ヶ月は普通の一ヶ月だったもんね。世界一周したいといってた理由が分かった気がする。

この職の話はおもしろいね。アーキテクトにフォトグラファーか。。
さて、続きを読みます。現在進行形に追いつかねば。良き旅を。
[2008/03/04 12:31] URL | アカマツ #- [ 編集 ]
>アカマツ
.世界は一冊の本にして、旅せざる人々は本を一頁しか読まざるなり。
 by アウグスティヌス 

俺もこれを信じているよ。ただ、アカマツさんの一ヶ月も大事な一ヶ月だよ。勉強の一ヶ月、本当に大事だと思う。
[2008/03/05 14:26] URL | Hiroki #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/38-86e8661b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。