上海日誌-14「日食→ポロロッカ、奇跡のコラボ」
上海はもちろん皆既日食帯であれば皆既日蝕はどこでも観られる。ただ上海よりちょっと南なら一番長い時間観られる。でも、それでもこの広い日食帯のどこで観るかは重要。あまりシチュエーションが悪くても気分が沸かない。そこでどこで観ようか考えていたのですが、なかなかいい情報を発見。

 南寧の近くにある銭塘江 で アマゾンの逆流現象ポロロッカと同じ現象が観られるらしい。世界第2大逆流とかなんとか。この現象は月と太陽と地球が一直線になったときに起こる奇跡的な現象。
皆既日食とポロロッカ両方観れるとは非常に幸運。 将来、いつかサーフィンを覚えて、ポロロッカに乗るのが夢なのだが、そのイメージトレーニングになりそうだ。

現在、バスを借り切って行こうと計画中。
こういうときに中国に詳しい人が身近にいると非常に助かる。

7月22日が楽しみ。
その前には日食の野外レイブパーティ等のピースフルなイベントも数多くあると思うので、その辺の情報を集めていきたい。
関連記事
[2009/05/23 23:03] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上海日誌-14「住宅探し」 | ホーム | 上海日誌-13「中国のWEB地図情報はなかなか秀逸」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/358-d3e81c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |