上海日誌番外編「一時帰国」
中国の就労ビザ(通称Zビザ)。担当物件の実施設計締め切りが迫っているが、ビザばかりはどうしようもない。しかもGWとなれば中国大使館はほとんど空いていない。仕事を皆に託して一時帰国。

 さて、日本。成田空港の豚インフルへの対応でかなりの厳戒態勢。これまで何十回も成田空港を使っているけれどもこの状況は初めて。この豚インフル致死率が8%近いらしいので、このまま世界中の人が感染したとしたら単純計算で6億人ぐらい亡くなってしまう。
(もちろんそんな訳ないし、他の原因による死亡率の方が圧倒的に高いはずだから気にする必要がない。けれど誇張すると)

いきなり「明日死んでもおかしくない事態が起きている」わけで、

つまり「明日死んでも満足できる一日」を送らなければならないのだ。

それを突きつけられていることに驚愕と明日への意欲を増す。

精一杯生きなくては! (遊ばなくては)



関連記事
[2009/04/29 22:20] | 上海日誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上海日誌番外編「中国から帰国して感動する事」 | ホーム | 上海日誌12「上海F1」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/351-38316b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |