スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
トルファン /ブドウ栽培民家
少し前の旅路ですが、紹介すべき建築がありました。

トルファン、高しょう城の近くの民家。
この地域ではブドウ栽培が盛んだ。


22151197_3681715997[1]

日差しが強く、非常に暑い地域のため天井が高く作られている。おおきな扉を開けてすぐの場所は駐車スペース兼作業スペースにもなっている。


22151197_126958265[1]

住宅は干し煉瓦でつくられている。おもしろいのが透かし積みである。これによって中央の作業場にあかりをつくっている。風の抜けにも役立っていると思われる。


そして、この地域の民家を特徴付けているのが2階に設けられた部屋だ
。(いい写真が撮れなかったのですが。)
22151197_4271730143[1]



この部屋はブドウを乾燥させるためのスペースだった。干しブドウが名産品だ。農場の近くにも同じ方式の倉庫が作られている。これが風景と一体化して美しい。
関連記事
[2008/10/12 21:14] | 建築・都市コラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<帰国報告会!11月22日土18時 | ホーム | sketches>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/302-a2e8883b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。