風の谷 フンザ
カラーシュ族の村から2日半、バスに揺られてカリマバードという村へ。カラコルムハイウェイのハイライトの一つとなる村だ。この地はバックパッカーには良く知られた場所で、私も10年間ずっと来てみたかった地だ。


 このカリマバードはフンザというエリアに入るため旅人には一般的にフンザと呼ばれている。フンザは「風の谷のナウシカ」の舞台となった場所だ。思えば、魔女の宅急便といい、ラピュタといい、この旅では 宮崎アニメの舞台を訪ね歩いているかのようになってしまった。

 美しい景色が広がっている。6000m7000m級の山々に囲まれているのだ。眼の前に聳え立つ雪山はどれだけの時間を見ても飽きる事がない。旅人が長く居つく理由もわかる。朝日を浴びた山々、雄大な谷は時間を忘れるほど美しいのだ。


 この地域は谷を越えるごとに違う国が形成されていた。このフンザも1945年までバルティック王国となっていたと聞いた。言語もブルシャスキー語という独自の言語を持つ。観光地でありながら、人もすれておらず皆親切だ。とても穏やかな気分にさせてくれる村人たちがいる。旅人の聖地だ。





関連記事
[2008/09/27 02:14] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<しまった~!!・・・国境が。 | ホーム | 深い眼のカラーシュ族>>
コメント
知らなかったー
こんなところがあるなんて!
6000?7000?
想像ができない ^^ 
人々も魅力的ですね~
[2008/10/01 10:49] URL | rie #- [ 編集 ]
ちなみに、マジョの宅急便の舞台はどこですか???
[2008/10/01 10:52] URL | rie #- [ 編集 ]
>rieさん。

なかなか日本語で書けるPCがなく、ajax IMEを使って打っています。
フンザからフンジュラーブ峠(4730m)を越えて中国へ。なかなか、フンザは素晴らしいところです。6年半旅をしていた人が日本に帰る前にわざわざ立ち寄ってしまうような場所です。

魔女の宅急便の舞台は クロアチアのドウ゛ロブニクと言われています。アドリア海に面した美しい城塞都市です。

いつか行ってみてください。

[2008/10/06 16:05] URL | hiroki #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/294-6b1b5585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |