[0808024]Jerusalem → Amman → Sanaa
朝、エルサレムを後にする。エルサレムに向かうときは気付かなかったがあちらこちらに壁やバリケードが見える。この国は隔てられているのだ。一方でパレスチナ人の土地を奪って入植地が展開されている。エルサレムは歴史を語るが、歴史を勉強していないのだろうか。これまで大陸の歴史で同一民族の栄華が続いたことはないのだ。

 イスラエルの新興住宅地は丘の上に作られる。見た目は美しいが、違和感を感じる。これは城塞都市でなければ、街が丘の上に造られることはないからだろう。車を前提とした、新都市であればこその作り方。

 エルサレムも訳の分からない都市の作られ方をしている。あの水資源も少ない土地に巨大都市を作る必要があったのか。ユダヤ人は聖地だからと答えてしまうが、必ず何かしら理由があるはずだ。2つの谷に囲まれた要地であり、BC300年ぐらいには西の海、南北の交易地としての立地性はあっただろう。しかし、それだけでは理由にならないのがエルサレムの不可思議なところだ。
s-100_6649.jpg
 

パレスチナ人とユダヤ人との行く末を考え、やりきれない想いと共にこの国を去る。
キングフセイン橋国境を越えて、ヨルダンへ。
s-DSC_4827.jpg


3時間ほど観光資源もろくにないアンマン市街をぶらつき、空港へ。
イエメン、サナアだ。
関連記事
[2008/08/24 22:29] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[0808025]Sanaa | ホーム | [0808023]Jerusalem>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/272-78408cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |