[0808010]Cairo
 在エジプト・インド大使館もやはりインドだった。本国のように効率が悪い。どんなにIT大国になったとしても国家としては底辺に位置せざるを得ない。


 エジプトの地下鉄には痴漢が多い。

私も触られた。

というのは嘘だが、エジプトのみならずイスラム諸国を旅すると日本人女性は間違いなく不愉快な思いをする。日本人だけではなく、イスラム女性も困っている。当然、女性専用車両が出来ている。
 
 イスラム世界にこんなにも痴漢が多いのは性が抑圧されているからだ。高い結納金のせいもある。男性はおおっぴらに恋愛することもできずにいる。人間、抑圧されると当然犯罪に走る。
 日本も世界で最も痴漢が多い国の一つだ。要は日本人も抑圧されているのだ。日本男子であることが求められて育ち、現状に不満があっても実行は出来ず、頭の欲求だけが先走る。現状と欲求に大きな隔たりがあるのが犯罪を引き起こす。
 
この精神状態はなにも性的なものだけではない。
心理学的に欲求には5段階あるとマズローによって定義されている。
生理的な欲求から始まって、自己実現までの5段階だ。日本人は所属欲求すら満たされていないうちに、自己実現まで求められる。雑誌や広告に良く載っている「その仕事満足していますか?」というメッセージを見ない日はないのではないか。

 自己実現が常に求められる社会は、アイデンティティを持たない日本人には地獄だ。
 以前起きた秋葉原の無差別殺傷事件を考えてもそうだ。
 彼の犯罪は主体性を持っていないように思う。自分では自分の欲求(自己実現)が達成だけないがゆえに、犯罪に走り、他者に自分を裁いてもらうという人生の放棄だ。そんな逃避行動に巻き込まれた被害者は本当に無念だ。
 今後も現実逃避的な犯罪が増えていくだろう。それを減らすには社会的な抑圧を減らすしかない。

イスラム教の教えは所属欲を満たすことが出来る。忠実に守れば平和で平等な世界が生まれることになっている。しかし、現実はそうなってない。だからこそイスラム原理主義が台頭する。


 とはいえ今日は平和な一日。今後の予定を立て、本を読み、シチューを食べた。
関連記事
[2008/08/10 04:34] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080811]black &white desert | ホーム | [080809]Cairo>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/258-3ca47d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |