[080807]Cairo
 建築とは無縁の、超個人的な日記となる日常が続く。
 昨日日本大使館に申請していた各国へのレターを受け取る。しかし、目的としていたインド大使館のビザ申請営業時間に5分間に合わず1日長くカイロに足止めを喰らうことになる。そしてインドビザ取得には1週間掛かる。そもそもインドに行きたいわけでもない。世界一周券の都合上立ち寄るなのだ。このチケットを捨ててしまえばインドを訪問する必要もない。よって、時間節約のために旅ルートを変更することも考えなくてはならない。

 9年前、日本人の長期旅行者が1日に何かビザを取るなど、宿から出て何かすることを「1スイング」と呼んでいた。一日1スイングと言う言い方をする。当時の私はそんなだらだらした旅行者にはなるまいと思ったものだが、カイロではビザによって強制的に「沈没」させられる。人生の貴重な1週間をビザの取得のためだけに使ってよいのか。考えると悔しくなる。なんとか無駄だったと思わない1週間にしたい。

 カイロに来た目的の一つはHDKさんに髪を切ってもらうこと。このブログともリンクしているチョキチョキ日記のHDKさんだ。彼は世界を西へ。僕は東へ。偶然エジプトで出会ったのだ。うざったかった髪を切ってもらい、爽やかさ120%になった。

 髪を切ってもらいながらふと思ったことがある。
キリスト様はなぜ髪を切らなかったのか、ひげを伸ばしっぱなしだったのか。その時代でも床屋さんはいそうなものだ。髪が短くて、髭がないと威厳がなくなってしまうからだろうか。全国の美容師さんはこれに抗議し、キリスト様にふさわしい髪型を考えてもよいと思う。


路上販売には、成立しているのか不思議に思うものがたくさんある。
道端のテッシュ売りのおじさんのテッシュは売れているんだろうか。
s-100_6244.jpg

関連記事
[2008/08/07 02:12] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080808]Cairo | ホーム | [080806]Cairo>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/255-6e383cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |