[080611]Napori & Capri
 カプリ島へのフェリーは通常の交通費と比べ非常に高い。観光客が使う高速フェリーならなおさらだ。ただ、ナポリの事情を考えると合点がいく。観光もマフィアのビジネスなのだ。マフィアが船と船着場を仕切っているに違いない。そうでなければフェリー会社間で価格競争が起こるに決まっているからだ。

フェリーには日本人の団体客の方が多く見られた。つまり日本人はイタリアまで来て、マフィアに資金を提供しているのだ。もちろん私もその一人だ。
 青の洞窟に入る船もそうだろう。マフィアが絡んでいるはずだ。想像が過ぎるかもしれないが、カプリ島のお金はすべてゴットファーザーに集められる。映画さながらに全ての頼みごとはゴットファーザ-を通じて行われる。(と思う。)

s-100_5219.jpg


 青の洞窟の近くの海水浴場でのんびりしていて気付いたことがある。青の洞窟の入場料は4€で船代が6€(Total 10€)とご丁寧に書かれている。とすれば、海水浴場から泳いで入場できるのではないか。もちろん、誰もしていなかった。マフィアを恐れてに違いない。


s-100_5217.jpg


 カプリ島ではカウパレードというアートイベントが行われていた。これは真っ白な牛の像が各アーティストに与えられ、それに自由にペイントを施すというものだ。なぜ、牛かと言うと、主催者曰く最も描くのに適した形態をしているからだそうだ。このアートイベントは丸の内でも行われたことがある。世界の町を旅する                                                                                                                                                                                                                                                              とこのアートイベントの残骸にたびたび出会うことになる。もちろん丸の内にも残っている。
 牛が好きな人もいれば、熊が好きな人もいるようだ。世界には牛と同様に熊にペイントを施したアートイベントが行われている。
 たぶん3年以内に中国人がこのアートイベントを真似してパンダにペイントを施すイベントが行われるだろう。そして牛だの、熊だの パンダなどの像が世界中に残されることになる。モアイ像さながらだ。しかし、1000年後の世界でこの像を見つけた未来の地球人は一体何を思うのだろうか。

 ナポリの街を再度散策。なかなか素晴らしい建築がある。名も知れない教会建築もさすがにイタリアだ。圧倒される。建築の感動が脳天を突き抜ける。街も汚いが、味がある。世界のどこにもないナポリの街並だ。



「人間はパンと水のみにて生きるにあらず」
要はたまには霞(夢)も食えということだ。
ただ、この言葉をストレートに捕らえたい。

やっぱ、肉もサラダも食わなきゃダメだ。
関連記事
[2008/06/11 05:31] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<[080612]Napori → Roma → Assisi | ホーム | [080610]Alberobello → Napori >>
コメント
職場からコメントを書く日も残りわずかになりました。
元気に旅してるか?

青の洞窟の写真は無いのか?
行ってみたい!
めちゃめちゃ行ってみたい!
そういえば、緑の洞窟もあるってテレビでやってた記憶がある・・・。
現地でそういう噂は聞いた事ないか?

ゴッドファーザーに聞いてみてくれ。
[2008/06/17 20:17] URL | K@KSK #- [ 編集 ]
>K@Ksk
そうですか、そろそろ退職の時期なのですね。さみしくなりますね。
元気ですが、若干疲れ気味。バーゼルの宿が予約できていないのがかなりしんどいです。

 緑の洞窟はわかりませんが、青の洞窟はあちらこちらにあります。カプリ島が有名なだけで、同じような地形がいろんなところにあるのです。
写真はもちろん撮りました。一眼レフで。

しかし、あの蛍光塗料のような青は、写真では表現できません。なので、載せてません。
 
[2008/06/19 06:42] URL | Hiroki #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/192-6390a7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |