[080605] Split → Mostar → Dubrovnik
 今日で日本を立って4ヶ月になる。4ヶ月でよくここまで回ったものだと思うが、世界は相変わらず広い。残された日数はあまりに少ない。

国境を越えてボスニア・ヘルツェゴビナへ。この旅で18カ国目、通算50カ国目となる。国境越えは13年前まで戦争中だったとは思えないほどあっさりしていた。スタンプを押されることも荷物チェックもなかった。元々と同じ国だったと言われれば、納得せざるを得ない。来るまで韓国と北朝鮮のような関係を想定していただけに拍子抜けした。しかし、平和になったのだ。何より嬉しいことだ。

 モスタルには戦争時の傷跡が強く残っている。
s-100_5011.jpg


建物には銃撃戦の後があり、街中にはいくつもの廃墟が残されていた。ボスニア・ヘルツェゴヴィナの独立戦争時(というより内戦のほうがふさわしいかもしれないが)122万人の難民と20万人の死者を出した。民族紛争である。しかし、今、街は元気だ。人は元気に毎日を過ごしている。
この街にはスタイリーモストという美しい橋がある。この橋は1993年に破壊された。しかし、戦後人々の手によって造りなおされ、世界遺産として登録されている。

 当時の写真を見ると橋の周辺も完全に破壊されていた。しかし、今ではみやげ物が並ぶ観光地になっている。簡単に言うことは出来ないが、人は強いのだと感じた。

 ドブロヴニクに民宿(ソベ)を取り、旧市街へ。旧市街に着いて正直驚いた。石灰岩系の白い石が全ての建物に使われており、地面の舗装も白い。屋根はオレンジ色。城郭内は整然とした骨格が出来ていた。城郭内は無計画的にごちゃごちゃした雰囲気なのだろうと思っていたが全く違った。ここには有機的な形の城郭の中にグリット都市が形成されている。
 周囲の地形と呼応した城郭のデザイン、広場からアドリア海に続く港へ出られるようにも設計されている。見事な計画都市だ。何百もの都市を巡っても此れがあるから旅は続けねばならない。

s-100_5021.jpg

関連記事
[2008/06/05 17:59] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080606] Dubrovnik | ホーム | [080604] Split & Trogir>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/185-e9f903ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |