スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
旅の荷物
旅の荷物

 荷物をまとめたが異常に重い。いつもなら何を入れていいか困るほどスカスカなのに、かさばっている。

今回はノートPCや一眼レフ、三脚等を持ってきたことに加え、日本(冬)ニュージーランド(夏)カナダ(極冬)ブラジル(夏)アルゼンチン/ウシュアイア(厳冬)、ポルトガル(春)、モロッコ(劇夏)、キリマンジェロ(寒、行けるか分かんないけど)、ケニア(極夏)、インド(夏)、ネパール(寒秋)、バンコク(夏)と、寒暖が激しいため衣類が多い。
 そして、スケッチブック、ガイドブック、使い捨てコンタクト。だ。これも何ヶ月か分持ち歩かねばならない。

というわけで、荷物が異常に大きい。

コンタクトは使って減ってくし、小物も少しづつ捨てたり、スケッチブックは書いたら郵送したりできるため、徐々に軽くなるはずではと期待している。

 また、今回あまりに荷物が重いのでヨーロッパのガイドブックはリスボンの中央郵便局に送っておき、郵便局留めで受け取る予定にしている。地球の歩き方等の通常のガイドブックは旅行者間や安宿の交換システムを利用すれば事足りるが、ヨーロッパ建築マップなどは、まず手に入れることができない。ネットでの限界もあるため郵送してみた。

とにかく、一人での長旅は手間がかかるなぁ、と改めて実感してます。

さっき計ってみたら15,6kgと6,7kgだった。
搭乗時間なので、では!
関連記事
[2008/02/05 18:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アルジェリアVISA | ホーム | スケッチバッグ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/18-13334899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。