スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
[080507] Madrid
 昨日から一緒に回っていた人が朝に空港に行くというので、空港を見学がてら見送りに行く。空港は(おそらく)リチャード・ロジャースの新作の空港だ。空港設計には巨大かつ反復したデザイン構成を求められる。彼のように機械構造をモチーフにするデザイナーは空港設計に適しているのだろう。実に明快な空間構成をしていた。
s-DSC_7118.jpg



 トラブルがあり、見送るはずであった人が飛行機を乗り過ごした。正直僕は格安空港券では期日の過ぎた変更は難しいかと思った。彼女は助けてくれる人を探し、お願いしつづけることで115€の料金だけで、明日のチケットへと変更できた。諦めないことが大事なのだと、再認識させていただいた。
疑問に残っているのはカウンターの人は、彼女の格安空港券を正規航空券として扱ってくれたのだろうか。その場合、緊急予約ないし、発券でお金がかかったのか。それともフライトの同アライアンスの中の飛行機に変える場合同じ行き先でもチケット行き先変更として115€の手数料としたのかは疑問が残るところ。
私も飛行機を乗り過ごしたことがあるので、改めて早め早めに空港に行かなくてはと強く思った。

 昨日見られなかったレイナ・ソフィアアートセンターを見学。ピカソのゲルニカのある美術館だ。10年前は来られなかったが、今回は見学へ。ミロ等実に充実した内容ではあるが、残念ながらこの4,5日間はピカソの展示のみ公開していないそうだ。またもやゲルニカは見ることが出来なかった。次回マドリッドに来るのはいつになるだろうか。



 本日の夜はまたもやバルを飲み歩きながら、ローカルのバルにてレアルマドリードとバルサの試合を観戦。レアルが終始勝ち続けているゲームであったため、バルにいたおじさんはらは実に楽しそうだった。微笑ましくなるほどノリノリだった。


 夜中、窓の外からはレアルの勝利を祝っているのか、若者の歌い声が明け方まで続いていた。

関連記事
[2008/05/07 02:34] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080508]Valencia | ホーム | [080506] Madrid>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/145-0ba1d6b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。