[080425] Sao Paolo → Rio De Janeiro
 南米のスタート地点であり、ゴールでもあるリオデジャネイロへ。世界一周チケットのせいでずいぶん効率の悪い回り方をしたものだ。しかし、一度行ったことのある街というのは安心感がある。それに今度は友達が待っている。

 今夜はチリでの一緒にトレッキングをしたフィリップの家に泊めてもらうことになっている。同じく南米を旅して回っている若いオーストラリア人夫妻とコパカバーナビーチでランデブー。最後の夜、最後のシェラスコ、お腹に入りきらないほど肉を食べる。友達と食べる夕食はやはり旨い。

フィリップはリオに長く住んでるだけに夜遊びスポットもよく熟知している。彼の車でいざLAPA(リオの中心地)のナイトクラブへ。実にいい空間だ。ナイトクラブが集約される通りも良いし、少し古びた建物の空間も味わい深い。中では生バンドの音に合わせて皆がサンバを、サルサを踊っている。みんなが純粋に音楽を楽しんでいる。「音」を「楽」しむ、これが音楽。音楽を通して空間と人が一体になる。

s-100_4191.jpg


踊りの基本はペアダンス。ボニータ(ブラジル人の女性※かわいいの意)に教えてもらうが、どうもリズムの取り方が分からず、ペアダンスで怒られてばかり。なかなか難しい。
一人で踊るサンバの方もどうもカズダンスの延長線から抜け出せない。自分のサンバが正しいのか最後までわからなかった。
 
 夜は更けていく。店が最高に盛り上がるのは夜の2時過ぎ。僕らが店を出たのは夜中の4時過ぎだ。

今日はフライデーナイト。そりゃ時間の感覚もおかしくなる。
関連記事
[2008/04/25 06:20] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080426] Rio De Janeiro | ホーム | [旅コラム]旅人それぞれ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/130-694b0eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |