[080412]Torres del paine national park(second day)
 空は信じられないほど晴れていた。灰色に閉ざされた厚い雲が晴れ渡ることは決してないと思っていた4月のパタゴニアでだ。南米旅行では運に見放されていたが、この日のために遅れてパタゴニアに着いたのかもしれない。
 
 皆、この素晴らしき天候喜び、再びグレイ氷河を楽しむ。おかげで出発が遅れてしまった。このパーティは随分とのんびりしている。日本人の私はどうも時間が気になってしまう。パーティの構成はアメリカ人{女}、ドイツ人(男)、オーストラリア(男)、ブラジル人(男)、日本人(私)の5人だ。それぞれ個人旅行をしていてブラジル人以外は8ヶ月の長期旅行者である。全員25歳以上で一度働いており、しかもラテンな人がいなかった。そのせいで大きな時間の遅れは無かったが、日本人以外は時間を守らないのが常である。

 気持ちよく晴れたパイネ国立公園は歩くその瞬間瞬間がハイライトだ。世界最高のトレッキングルートの一つに数えられる。世界中のトレッカーが憧れるのも無理はない。

s-100_3734.jpg



 夜、キャンプ場にて山の上の方から雷のような轟音が聞こえる。次の日に気づいたが山の上にある氷河が崩落している音だった。音は山々を反響してテントに届く。次の日が楽しみな夜だった。
関連記事
[2008/04/12 08:35] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080413]Torres del paine national park(third day) | ホーム | [080411]Torres del paine national park(first day)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/110-47782193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |