スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
[080410]Puerto Montt → Puerto Natales(NAVIMAG)

 昼過ぎに目的地のプエルトナタレスにようやく着いた。多くの友達が出来て楽しかったが、正直なところNavimagは340ドルも出して3日間も乗る船ではない。この船には他の旅行者の勧めで乗船した。多くの人の情報によって自分の旅が作り上げられるが、それぞれの情報には個人的な思い入れがある。大体は良い思い出だ。となれば、自分が通った道のりを良く紹介するのは至極当然なのだ。
 
 デッキから降りるとそこはパタゴニア。遠く南米の南の果てだ。バックパックを背負った旅人が一斉に街に降り立つ。皆、心を躍らせている。私も大きなリュックを背負って町へと歩みだした。
s-100_3690.jpg



街の風は冷たい。犬も丸くなっていた。
s-100_3694.jpg


 今回の目的ではパタゴニアの更に南の果て、世界最南端の町「ウシュアイア」に行くことだった。となれば、あまり残された日にちはない。しかし、ここはチリで最も有名なトレッキングの名所「トレス・デル・パイネ国立公園」がある場所だ。当初1,2日程度のトレッキングと思っていたが、結局4泊5日のトレッキングをすることした。トレッキング仲間を集め、出会ってから5分で心は決まった。パイネ国立公園で最も有名なW circuitに挑戦することにした。
 仲間が集まったのは夕方4時。まだテントも寝袋も食料も何も持っていない。街をかけずり回って準備をする。
 結局、テントや寝袋が揃ったのは夜の10時。それから各人が次の日からのトレッキングに向けて準備をする。トマトをスライスしたり、サンドイッチを作ったり、いくらでも準備することはある。

 明日からのトレッキングに向けて、天候を心配しながら就寝。
関連記事
[2008/04/10 08:16] | 世界一周旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<[080411]Torres del paine national park(first day) | ホーム | [080409]Puerto Montt → Puerto Natales(NAVIMAG)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hirokijourney.blog35.fc2.com/tb.php/108-9d311508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。