スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
世界の工事現場から08~~ネパール、エベレスト街道~
ネパール、エベレスト街道

s-SDC17177.jpg
 標高3000mを越える場所、エベレストベースキャンプの近辺では5000mをこす場所にもレストランがある。
s-SDC16868.jpg

 こんな高地に建築資材を運ぶのはヤク(牛)がいるとはいえ困難。建築資材はは出来るだけ現地で用意するのが良い。
s-SDC16699.jpg

  
 建築資材となる石材は現地で1つ1つ正方形に削られて建築資材になる。気の遠くなるような話だが、実は効率は悪くない。右下のテントで加工している。
 s-SDC17185.jpg


少々、現地の建築のスタイル変わっているが良しとしたい。今、景観上懸案しているのは石の屋根だったものが、簡単に設置できるということで、トタンの屋根に変わって行くこと。少々不安を感じている。
(山岳地の景観に対する意見)


美しい風景に、美しい集落が在ってほしい。
スポンサーサイト
[2013/01/02 16:02] | 世界の工事現場から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
世界の工事現場から07~日本、東京~
首都高5号線の工事現場。
巨大な巨大な地下空間。空気を入れ替える為のシャフトは500mおきに、地上部にはタワーも作られている。
s-P1010571.jpg


ただ、これを作る為にどれだけ時間がかかっていることか。工事の現場は着実に、しっかりと進んでいるけれど、それを取り巻く環境に難がある。毎日、道路を開けては、夜間に掃除。集中して工事ができれば、短期間に出来て利便性がすぐ向上するだけでなく、経済的負荷も、環境的負荷も少なくてすむのに。
 日本では多くの地下空間の工事が進んでいる。東京の下にだけ、巨大な蟻の巣があるかのようだ。
s-P1010599.jpg
[2013/01/02 01:27] | 世界の工事現場から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
世界の建築現場から06~中国、上海~
中国、上海

s-SDC10917.jpg

中国での建築に関してはいろいろいいたいこともあるけれど、たとえば(参照)
上海日誌-75「上海大火」
上海日誌-27「顔を立てるのか、建築を建てるのか」
上海日誌-17「カレー粉を掛けると何でもカレーになる事と中国建築デザインが関係している件」


よくいえば緩やかだ。


外部の漆喰を塗っている風景だが、材料は土の上で混ぜて作る。コンクリートも同様だ。のどかな風景。
s-SDC10927.jpg


そして中国の工事現場に欠かせないのが、この安全帽着用ポスター。
s-中国ポスター
[2013/01/01 23:52] | 世界の工事現場から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
世界の建築現場から05~中国、香港~
中国、香港
s-SDC10070.jpg
狭い土地に700万人もの人口を抱える香港は人口密度は6,460人/km2 東京と同等の人口密度だ。ビジネスエリアだけでなく、居住地も高層住宅となる。
s-SDC10069.jpg

香港の工事現場言えば竹の足組。このような高層ビルの足場も竹で組みあげていく。近年では日本と同じように単管も増えてきたようだけれども、まだまだ主力は竹の足組だ。安く、軽く、長く、しなやか、しかも環境面で優れている。こう長所を述べると竹の足場が本当に良いものに思えてくる。


s-SDC10139.jpg
竹と鋼管のミックス

s-SDC10141.jpg
やはり竹は軽い。

s-SDC10143.jpg
日本と違って、工事現場の周辺が使えるので羨ましい。
[2013/01/01 23:41] | 世界の工事現場から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
世界の工事現場から04~チェコ プラハ〜
チェコ、プラハ

ヴルタヴァ川に架かるカレル橋から見るプラハ城
s-DSC_8315.jpg


街の中心ヤン・フス広場
s-DSC_8411.jpg

美しい街のプラハ。宝石の様な建物群が魅了している。赤っぽい河原が街に統一感を与えている。
s-DSC_8420.jpg


ヨーロッパの建物は基本的に北に行けば行くほど屋根が尖ってくるが、この美しい屋根を保つのも一苦労だ。下地を着けて、強い日差しの中、屋根の瓦を大人数で設置していく。
s-DSC_8422.jpg

屋根の面積が広く、急斜面なぶん苦労も大きいだろう。
伝統的な街並を守るために多くの職人が働いている。

[2012/12/30 01:49] | 世界の工事現場から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。